理想の結婚が手に入る|結婚の教育専門校|ベストパートナースクール

19回目の結婚記念日

【19回目の結婚記念日】
1人になって13回目。
旦那さんに会いたいと心から思います。
愛は増すばかり。

そんな人と結婚できたこと

心から感謝です。


でも寂しいものは寂しいし
悲しいものは悲しいし
辛いことは山のよう


この痛みがあるからこそ

永遠の夫婦であること
死んでも終わりではないこと
家族が永遠であること

その価値がよくわかります。


今日、私が「会いたいなぁ」と泣いていると

「また会えるから大丈夫だよ。」

と、3番目が私の背中をなぜてくれました。


これまで子供達の前で旦那さんを想って泣いた事はありませんでしたが
最近は泣けるようになりました。
悲しみだけではなく、愛情を感じて泣ける事を理解できるようになったと思うので。


彼は生後2ヶ月で父親を亡くしていますが
父親に外見も中身も体質もそっくりな優しい子です。




結婚してたくさんの喜びを経験することができました。

でも

結婚の祝福や喜びを得たいと思いながらも
手に入っていない人がたくさんいる事を知っているます。



既婚、未婚問わずに。




結婚はいいことだと思いながら
恐れている人がいることも知っています。


私も結婚前は結婚に対して
望みはあるけど不安も同じだけ大きく感じていました。


経験したことない事への恐怖が足を止めることも多くありました。



かつて経験した痛みが
ブレーキになっている人がいることも知っています。


私も、もしまた誰かを愛して
同じような別れを経験するとしたら…




でも、また誰かと想い合うことができたら
私は結婚という選択をします。



恐怖や不安や痛みに勝る祝福だから。



私にとっては結婚の祝福を伝える事は
亡くなった夫をを思い出し、様々な痛みを伴いますが

それでも
私は結婚の素晴らしさを伝え
サポートしていく人生を選びました。



行き場のない愛情に自分が苦しくなる時もありますが
人をこんなに愛する事ができる自分になれた事


愛は会えずとも育ち
愛は永遠であると本当にわかった事


夫婦の間に存在するのは完全な愛である事


人と人の繋がりは想像できないほどの愛で構成されている事


そんな風に「愛」についてたくさん知る事ができています。





行動で直接彼に伝える事のできない愛情は


子供たちに

そして生徒さんたちに

私を必要としてくれる人に


変換してお届けしてきましたが


まだまだ余っているので笑笑


もっとたくさんの人のお役に立てれば嬉しいです。


今気になるのは

大切な人を亡くして悲しむ人たち。


遺族は何年経っても遺族なのだと思います。


大切な人を亡くして
もう会えないと思っている人に
「また会えます」と伝えていきたいです。



そこに寄り添える力がないと思っていたけれど
力は天から頂けばいいと思います。


今日、息子が寄り添ってくれたように
私もそれならできると思うので。


悲しみを完全に取り除くことはできない事は重々承知しています。


でも、

また会えると知っているのと知らないのでは人生が全く違います。





「ゆりかごから墓場までサポートします」

と伝えていますが


亡くなった方が遺していった大切な人に
「また会えますよ」
と伝えるのは、

墓場のさらに先のサポートですね。







そんな事を考える19回目の結婚記念日でした。



一緒に19回目を迎えていたらどんな風だったのかは想像もつきません。


それが私たち夫婦の形。




あなたの人生の計画の中で
私に何かできる事があれば幸いです。
?Gg[???ubN}[N??