私の人生の師匠 かづきれいこ先生

人生を変える出会い

旦那さんが2006年に亡くなり

5歳、3歳、2ヶ月の3人の子供が遺された私。

 

パニック症候群と膠原病があり、心も体も不調。

 

専業主婦で資格もなく、途方にくれる日々でした。

 

 

仕事をしなくてはならなくても

働ける環境と体調ではなく、

 

それならば資格を取ろうと思い探している中で見つけた

 

『リハビリメイク』

 

心と体の問題で社会復帰が難しい方を、メイクを通してサポートすると言うもの。

 

 

近くに教室がオープンすると言うことで体験に行きました。

 

勇気を出してモデルに名乗りを上げ

講師の方にメイクをしてもらいました。

 

仕上がりを見たときの感動は忘れられないものとなりました。

 

 

それから子供達を預け、

地元や、東京で3年かけてリハビリメイクを学びました。

 

それから私はたくさんの花嫁のメイクや付き添いを通して

 

結婚に関わることができました。

 

 

学んだ当時は、結婚にここまで関わるとは思ってもいませんでしたが

 

何十組の花嫁と花婿と接してきてわかったことが生かされています。

 

 

先日はかづき先生と帝国ホテルでお会いすることができ

 

先生のメイクが私の人生を救ってくれたことに感謝をしました。

 

 

私がだれかの人生の役に立てることを願います。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加